新型コロナウィルス発生後ソーシャルメディアがどのように使われたか

COVID-19-Update_新型コロナウイルス感染症

2020年初頭から中国武漢で発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は世界の経済、医療、政治を巻き込んで日常への変革を迫った出来事です。終わりはまだ見えていませんがソーシャル・メディアがどのように医療関係者と人々に使われたか、ピックアップしてみました。

世界のCOVID-19情報が日本のマスメディアよりも早く伝わっていることを再認識し、フェークニュースなど諸刃の剣であることも理解できました。ソーシャル・メディアは医療関係者と患者、国民との接点となり有益なコミュニケーションもあり、マスメディアと異なった反応・行動があったことに関心を持っていただければ幸いです。

ダイアモンドプリンセス号

イタリア ロンバルディア地方を封鎖

看護師からのお願い

医療者の苦悩

厚生労働省の情報発信

医療者の癒し

https://twitter.com/sayaka_okada219/status/1247794316426113028?s=20

危ういニュービジネス

フェーク情報への対応

メディアの「救急受け入れ拒否」の表現

イタリア、病院の屋上での演奏、ボランティアのために

手書きの「新型コロナウイルス感染症 発生届」と政治家の反応

 

感染症関連病院業務がひっ迫

看護師の母が子供に書いた遺言

将軍が感謝のツイート

マスクの効果

唾液による検査キット販売開始

夏用マスクと品質

ブルーインパルス

東京アラート

WHO ブリーフィング

Media briefing on COVID-19

Media briefing on COVID-19

World Health Organization (WHO)さんの投稿 2020年6月1日月曜日

患者の声

新型コロナウイルス感染症禍での医療従事者の対応

患者の声 その2

新型コロナウイルス感染症対策推進室(内閣官房)

関連記事

  1. Twitterのルール

    Twitter社によるTwitterのルール

  2. デジタルマーケティング

    デジタル・マーケティングと医療

  3. 患者エンゲージメント

    患者エンゲージメントとマーケティング

  4. Mayo Clinic

    メイヨークリニック(米国)のマーケティング

  5. 医療マーケティング

    病院経営とマーケティング2020年

  6. 看護師採用デジタル化

    COVID-19禍での看護師採用の強化

最新記事

  1. COVID-19-Update_新型コロナウイルス感染症
  2. 新型コロナウイルス感染症と医療マーケティング2020
  3. 看護師採用デジタル化
  4. Twitterのルール
  5. デジタルマーケティング

カテゴリー