【ウェブマスターツール】モバイルユーザビリティチェック


こんにちは!
すっかり寒くなりましたね。

 本日は、ウェブマスターツールで新たに追加されたモバイルユーザビリティの問題点を教えてくれる機能について紹介します。

この記事で分かること

  • モバイルユーザビリティ機能について
  • 手順

2014年10月29日にGoogleがウェブマスターツールにモバイルユーザビリティの問題点を教えてくれる機能を追加しました。

例えば、

  • フォントサイズが小さい
  • ビューポートが設定されていない
  • タップ要素同士が近すぎ
  • コンテンツのサイズがビューポートに対応していない

などの問題のあるページを教えてくれます。

 

手順

  • 検索トラフィック>モバイル ユーザビリティでみることができます。
モバイルユーザビリティ
  • 検出された問題をクリックすると問題のあるページをみることができます。
モバイルユーザビリティ

モバイルユーザビリティ
  • 検出されたページをクリックすると解決のヒントを詳しくみることもできます。
モバイルユーザビリティ

モバイルユーザビリティ
  • 例えば、1の公開中のバージョンを確認をクリックすると、さらにページの分析することもできます。
モバイルユーザビリティ

モバイルユーザビリティ

以上です。

ウェブマスターツールはここ最近どんどん新機能が追加されていて、サイト管理には必須ツールですね。
今度はどの様な機能がつくのか楽しみです!

 

本日は以上です。

街の中でも咳き込んでいる人が増えてきましたね。体調管理には気をつけてください。

================================
病院・医療機関ホームページ制作
広報、宣伝や検索対策と情報更新もお任せください。
(株)日本医療ソリューションズ http://ahsj.jp/
================================