患者満足度調査でのウェブアンケートの特長と利用方法


病院ではアンケート調査は、従来、質問票を各回答者に手渡し、または郵送で送りました。

ウェブアンケートでは下記の図のように、集計作業が速いなどの便利さがあります。

患者満足度調査

患者満足度調査

しかし、ウェブアンケートは、高齢者に馴染みがなかったりすることもあり、回答率の低下の可能性を推測されます。

対策として、最近のタブレットを利用することによって、紙のような手軽さで、比較的簡単に閲覧・回答できます。またこの方法は、複数の回答方法を提供することにより回答率の改善にも役に立ちます。

あるいは紙のアンケートデータとウェブアンケートのデータをCSVなどのファイルで一緒に管理すれば、インターネットの特長をそのまま利用できます。

スマートフォンでの回答率を上げるためには、質問の簡潔さや、質問数について検討が必要となります。小さな画面で大量の質問に回答することはユーザーにとっては困難が伴います。このようなケースは複数の人にモニター(テスト)してもらうことをお勧めします。

病院アンケート収集プログラム

㈱日本医療ソリューションズ

病院経営と広報・PR